浜松市の花園幼稚園|園児保育|はなぞの幼稚園|子育て支援|満3歳児|預かり保育|保育|静岡県浜松市西区

 

平成24年度災害防犯対策

 

災害防犯対策

災害防犯対策
 
4F津波避難場所新設
 4Fに津波避難場所を新設致しました。
海抜は16mです。
 
ライフジャケットの常備
 全園児にライフジャケットの常備を行っています。
 

その他災害防犯対策

その他災害防犯対策
 
防犯カメラ増設
平成24年度より、防犯カメラの増設を行いました。
カメラの情報は24時間録画、職員室にて確認できます。
幼稚園出入口や、園庭、バス駐車場など確認しています。
 
3F一時避難及び食糧及び飲料水、簡易トイレ収納庫へ
 当園では大地震の際の津波を想定し、第一次避難場所を2Fホール。
第二次避難場所を3F、第三次避難場所を4Fとしています。
3Fは第二次避難場所であると同時に、食料・飲料水・簡易トイレを収納しています。
 
防災倉庫新設
 万が一のために、幼稚園近くに防災倉庫を新設致しました。
こちらには、非常時に使用できるような備品を収納しています。
 
防災用非常電源新設
 第2棟に防災用非常電源を新設致しました。
災害時に想定できる停電の際に、電源の確保ができるように備えています。
 
全照明飛散防止への器具交換
園内全照明を飛散防止への器具へ交換致しました。
 
全ガラス飛散防止施工
 園内全ガラスに飛散防止の施工を行いました。
 
緊急地震速報受信装置の設置
大きな揺れの到達時間や、震度を音声でお知らせする装置です。
 

避難訓練の様子

避難訓練の様子
 

ライフジャケット装着時

ライフジャケット装着時
 
 
 

ヘルメットへの移行

ヘルメットへの移行
 
( 2012-06-25 ・ 481KB )
 
( 2012-09-24 ・ 321KB )
平成25年度全園児よりヘルメットへ移行します。
通園時は黄色い通園帽子又は麦わら帽子、保育時間内の避難用に防災頭巾を使用していました。
しかし、近年通学中の児童が受ける痛ましい事故のニュースをよく耳にするようになりました。小学校使用の水色ヘルメットの導入も検討しましたが、園児には大きめであった為、否決となりました。登降園時の安全確保・有事における影響を軽減するため(バス通園も含む)、ヘルメットの導入となりました。
また、現在避難訓練は津波対策に重点をおいて行っております。現在すでに導入しているライフジャケットと、従来の防災頭巾の併用では子どもの動き、視界、聴力等不都合があり、津波対策の見直しを行いました。また、防災頭巾は園庭等に避難する際の一時的なものであったことと、津波の場合水を含んだ場合危険である為に防災頭巾の廃止を決定いたしました。保護者の皆様には、子どもたちの安全第一にご理解いただき、またご協力を賜りますようよろしくお願い致します。
学校法人興福寺学園
花園幼稚園
〒431-0201
静岡県浜松市篠原町9376
TEL.053-447-2336
FAX.053-449-5835
hana@hana.ed.jp
──────────────
園児への保育
──────────────
273911
<<学校法人興福寺学園 花園幼稚園>> 〒431-0201 静岡県浜松市篠原町9376 TEL:053-447-2336 FAX:053-449-5835